世界一おいしい料理を作る人って・・・(^_-)

最近ふと世界一おいしい料理を作る人って誰だろうってくだらないことなんですが考えてみました(笑)高い技術や高級食材を使った料理などすごい料理人は星の数ほどいますが、自分にとっておいしい料理って考えると、世界一おいしい料理を作る人はお母さんであってほしいな~と思ったんです(笑)僕も中学卒業して上京してしまったのであまり食べる機会はなかったんですが、30年前に食べた料理など今だにまた食べたいなぁ~とか思います。なぜ、世界一おいしい料理を作る人がお母さんなのかと言いますと、食べる側のことをよくわかっているからだと思うんです。今日何があったのかとか、たくさん運動する日とか体調とか好きなものとか、お母さんって全部知ってるから、もちろん嫌いなものも出してきますが栄養とかバランスも考えてくれたりして晩御飯つくったりしてくれる。愛情もたっぷりですよね。僕たち料理人は決められたメニューの中から選んでもらって同じ味付けで料理を提供します。そうなると世の中にいるお母さんたちには勝てないな~と反省しました!(^^)!なので、そこに踏み込んで追求していくのが最近の僕のお店と料理のテーマですね(#^.^#)お母さんが子供にするように見返りを求めず喜んでもらえて健康でいれて、おいしい幸せも感じれて、そんなお店と料理を追求していきたいですね♪店長:木村雅