僕が思う新しい夜の街利用の生活様式

夜の街が叩かれてますね!もう悪一色です。でも、ぼくはまさに旬の池袋、歌舞伎町出なのでちょっぴり思うこともあります(T_T)サービス業全般にいえますが提供側からマスクしてくださいとか離れてくださいは言えません。ホステスさんとかバーテンダーとかもマスクするわけにもなかなか現実的には難しいですよね。働いてて恐怖もあると思いますし人それぞれに大切な家庭もありますし働く理由もあります。利用者側がマスクしてあげたり思いやりを持った利用、コロナ対策をもちかけるのもまた必要なんじゃないかとも思います。なかなかサービス側からは言えませんよね。うちらみたいな業種はまだ少し言えますけど(^◇^;)でも提供側も利用者側もお互いが協力しながら気遣いながらじゃないと健全な維持は厳しいと思います。会食によるクラスターとかソーシャルディスタンスとかもよく言いますけど、この時期にソーシャルディスタンスしなきゃいけない間柄の人と会食するのが間違いなんじゃないかと思ってます。例えば不特定多数の会社が集まったり大好きな合コンとかψ(`∇´)ψでも今は身近な普段から接して共に行動するような家族や同じ部署の身近な人とかのみに留めるべきじゃないかとも思います。ソーシャルディスタンスしなくていい人とだけでいいんじゃないでしょうか。誰も言わないですけどそれも落ち着くまでの新しい生活様式ではないでしょうか??夜の街も立派なその街のカルチャーでもあると思いますし立派な職業です^_^守ろう夜の街や働く人の動きがあってもいいんじゃないでしょうか。その仕事が悪いと言うのはちょっと違うとは思います。あくまでぼく個人の意見なので会社も店も関係ありません(^◇^;)