最近は

経済再生と騒いでいますがいまいちよく分からずいます(^◇^;)個人的にはしっかり働いてしっかり稼いでその中でできる範囲の金を使うことと、困難があれば考えることと立ち向かうプロセスが経済の根底や理念であって人に与えてもらうものなんて一時的な卓上の結果論にしか過ぎないですよね。GOTOとかも複雑な運営費とかカラクリがあったり確かに経済効果はありますが生態系を崩しすごく卓上の計算的で根本は変わらない気もします。国は大まかな全体の枠で経済を見てるから国は全員をまもってくれるわけでもないです。勝つ人はとことん勝って負ける人はとことん負ける格差社会なんですよね。だから本当はみんな一人一人が意識を変えて与えられることを待つことよりも自ら掴みに行くことをしてかなきゃいけない時代になってるような気がします。与えられて富を得れるのは恵まれた環境にいる一部の人だけであって僕らみたいな一般人は掴みに行かなきゃいけない時代なんじゃないかなと思います(^◇^;)頑張ろうが頑張るまいが自分の人生なので最後は自分に跳ね返ってくるわけで一回しかない人生だから泥臭くてもやれることしっかりやってあがいてみるのも良いんじゃないかと思うし勝ちを掴み取りに行くことは悪いことじゃないとも思うし、そんな人が世の中たくさんいたらもっともっと世の中は明るくなるとも思ったりします^_^国がいう経済とぼくらの経済は別物ですから国がいう経済にあまり影響されすぎないほうがいいとも思います^_^