東京では若い人がコロナに。。

夜の店とか20代、30代がって言われてますね。しかしながら僕らの職業からすれば見方を変えれば若い人たちが踏ん張って動いてくれてるから成り立ってきているとの見方もありますよね。ぶっちゃけ若い方達も動いてくれなかったら日本のサービス業は半分くらいなくなっちゃうかもしれない。今サービス業あたりの経済は若者たちが回してくれてるって見方もあるんじゃないかとも思います。もちろん感染者も多い。100良いことしてるのに1だめなところをたたかれてる感もあります。ぼくらのお店も20代はいませんが30代、40代が主力で助けられているのも事実です。逆にせっかく良いことたくさんしているのに1コロナという失敗が勿体ないというか、うつらないための知識と、どうなったらうつるかの知識を両面をもっとみんなが知れば減らせられるとも思うんで、たたかれるのはぼくもなんかNEWS見てて悔しいというか複雑な気持ちにもなりますので飛沫と接触の2つのうつり方など是非調べて頂いて知っておくとさらに感染リスクは下がると思います。そんな難しいことはなにもないです。少なからず街に繰り出す人たちに救われている人もまたいるのも事実です。あとは結果論ですね。がんばれー!